スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
次男のお弁当
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
夏休み中、すっかり間が開いてしまいました。


やっと昨日から学校が始まった子どもたち。
始まって早々から次男は社会科見学。
国会議事堂などを回るようです。
めちゃめちゃ暑い今日、お弁当持って・・・あ! 保冷材入れるの忘れました!
これを書いていて思い出したけれど・・・今更遅い(-。-;) きっともう胃袋の中。
キャラ弁作るのに必死で忘れてましたよ。


今日のお弁当がこれ。
マイクラ弁当

もう6年生なのでキャラ弁でもないだろう、と思っていたのですが、本人は楽しみにしていたようなので。
今、次男がハマっているマインクラフトのキャラ。(ちょっと海苔がゆがんでいるけれど)


実は昨夜。
お弁当の話をした時、「別にキャラ弁でなくても大変ならいいけど・・・。」と控えめな次男
何しろ朝、長男の登校が早いため(7時ちょっと前)朝は普段からバタバタです。
そこにお弁当を作る時間を作ることの大変さを、次男は気にかけていました。
そのくせ、春の遠足で作った仮面ライダーのキャラ弁のエピソードを本当に嬉しそうに話していました。
「キャラ弁にしてほしい」とは口に出さない次男。
でも体全体で作って欲しいオーラが出ています。


それに。
精神的に発達の遅い長男には大好きな仮面ライダー関連のキャラ弁を去年、つまり6年生まで作り続けていた私。
定型発達の次男ならば、6年生ともなればキャラ弁なんて恥ずかしい年ごろかとも思ったのですが、次男は「僕にも・・・」と思っているみたい。


多分ここは、「きょうだい児」としての気持ちなのだと思います。
兄と同じようにして欲しい、という。

ということで、頑張ってみました。


今朝、一応型崩れする前に披露したところ。

次男の満面にみるみる広がった笑み。
心の底からこぼれ出てくるような照れたような微笑み。
正直、初めて見ました。


「スッゲー!・・・。」
「スッゲー!マイクラだぁ・・・。」


どうやら予想外のキャラだったようです。

それにしても、初めて見る次男のフニャけた顔
逆に言うと、今まで次男の気持ちを汲んだこと、そんなになかったのか・・・?と自信がなくなりました( ̄◇ ̄)


まぁ・・・、取りあえず喜んでもらえたから、いっか。




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ

スポンサーサイト
[2016/08/26 13:56] 「きょうだい」の気持ち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
無事に帰ってきてね
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


昨日、遠足だった次男。
遠足は1年生と合同です。

今年始まった新たな取り組み。
6年生は1年生の面倒を見ることで責任感や注意力を育む、ということのようです。

「1年生のお世話は大変」と言いながらも何気に嬉しそうな次男。


ところで、遠足の朝でも、私と長男は先に出掛けてしまいます。

朝食後にふと、万一何かがあったらこの朝の会話が最後になっちゃう…なんて不吉なことが頭をよぎりました。


で、思わず。

「何かあったら兎に角自分の命を大事にしてね」と。

すると返ってきた言葉が。

「1年生も一緒だよ?それは無理でしょ。やっぱり1年生守らなきゃ。」

!! Σ(;゚д゚)

正直、まさかそんな責任感、犠牲的な考えをしているとは。

嬉しい反面…本当にそんなことが無いことを心底願ってしまいました。

その後、本人が言うには。

「もし、自分だけ助かって1年生に何かあったらずっと後悔するでしょ。」

なんだか、すっごく優しい子に育ってくれてるようです。
知らない間に随分としっかり育ったようで、嬉しかったです。


因みに遠足自体はものすご~く疲れたようで、帰って来るなりベッドに直行。
爆睡して起きられず、塾はお休みしました。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/05/14 11:31] 「きょうだい」の気持ち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
僕のことも考えてよ!!アゲイン
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


今日は次男の遠足。
良いお天気に恵まれ、無事に帰ってきました。

さて。

2日前に長男の校外学習があり、お弁当を作りました。小学校時代は仮面ライダーのキャラ弁を持って行っていた長男。
でも、中学生だし、何より朝7時前に母子共に出発ともなるとキャラ弁なんて無理。ということで、今回から普通のおにぎり弁当にして貰いました。(それでも5時前起き(>_<))


そして、その2日後の今日。

今回の次男も、同じく普通のおにぎり弁当のつもりでした。

ところが、昨晩。

「僕のことも考えてよ!」

…。

どうしてもキャラ弁がいい、と。


実は次男、去年の遠足でもキャラ弁は持って行っていません。
「もう今更そんな年じゃないし」
と、去年はそう言っていました。


なのにまさかのキャラ弁希望。

これ、きっとキャラ弁自体が目的じゃありません。
「僕を見て!」
ってことなんでしょう。

昨日の晩、「僕のことも考えてよ! 僕はまだ小学生なんだから!!」と言われたときは、朝早くから長男を送らなければならない事ぐらい理解してよ、と頭にきたのですが、冷静になってみるとここはやはり作るしかないな、と。

作りました。
4時起きで(T^T)

仮面ライダーゴースト。


次男のストレス、長男のことだけでなく、塾のこともあると思います。
甘えたいのだろうな…。

とは言えこちらも今は手一杯。
匙加減が難しいところです。


あ、お弁当は1年生に大受けだったそうです。苦労?した甲斐があったというもの(o^^o)


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/05/13 17:12] 「きょうだい」の気持ち | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
僕のことも考えてよ!
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

もうお気づきかとは思いますが…。

出ました。
次男の心の叫び。
というか、実際に叫んでましたが(;^_^A

実は今年度に入って2回目(>_<)

発言のきっかけは2回とも塾のテスト。
イレギュラーな塾のテスト日程、つい失念してまして…。

1回目は、急いで塾に向かう道すがら、2回目の昨日は、全く忘れたまま日付が変わってしまい再テストを受けに行く道すがら。(同じシチュエーション)

塾に向かう道筋に大きな交差点があります。
必ず信号待ちをする、というタイミングも相まって、次男も憤懣が噴出するらしく、2回ともこの交差点での発言です。

4月からの生活の変化、どうしても初めての経験である長男の方に神経が行きがち。
加えて自分の仕事のことなどもあったりして。

つい忘れ気味になってしまう次男の予定。
一方、塾のお友達の親御さんたちは受験を控えて当然ながら子ども第一。
それを目の当たりにしている次男は、でも我が家の状況を理解しているので諦めているというか、思うところを黙ってるんでしょう。
それが、まぁ、テストを忘れたりってことになると爆発するわけで。

全く申し訳ないとしかいえません(´`:)

それにしても。
学校が二つになって、習い事や塾も入れると予定管理がタイヘン!
世のお母さん方はこれを涼しい顔でこなしてるのね、すごいわ~。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/05/09 14:49] 「きょうだい」の気持ち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
人生で一番サイテーな気分になった日
こんにちは。

おいでくださりありがとうございます。

***********************
<先に追記>
*こちらの記事、どうもアクセス急増で。
誤解を受けるといけないので読まれる前に一言。
ここで記述した「サイテーの日」は、「無知な故に抱いた感情」が元になっています。
いわば、幕末 夷狄が来たことに驚いて攘夷を唱えたようなもので・・・。
ちゃんと知れば障がい児も「ただの子ども」です。
誤解の無いようにお読みいただければ幸いです。
***********************

日々、いろいろなことを考えている(らしい)次男。

ゲームばかりしているかと思いきや。

なかなか鋭い質問をしてきたりします。


先日、突然訊かれました。

「お母さんの人生で、一番サイテーな気分になったことってなあに?」


そんな深い質問が来るとは予想だにしていなかったので、つい本音が頭に浮かび・・・。

ちょっと逡巡したのですが、他に最低最悪な気分になったことが急に浮かばず。

「それはやっぱり、赤ちゃんに障がいがあるよ、と言われた時。」と。


次男、「ふ~ん。」と何やら納得。


その後。

「お母さんて忙しいよね。 人生で一番うれしかったことを前に聞いたら『赤ちゃんが生まれた時』っていったのに、その数日後には人生で最低な気分になったんだね。」と。


人生で一番うれしかったことを伝えたのがいつだったのか記憶にないのですが(^^;)


小学校5年生。

時として、深~いこと考えてます。



くわばらくわばら・・・。







↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2015/12/15 10:03] 「きょうだい」の気持ち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。