スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
眼鏡を投げ捨てる理由
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


再び眼鏡のお話です。


投げ捨てて(?)眼鏡を壊した長男。(過去記事


先週、運動会の振り替え休日を利用して眼鏡店に修理してもらいに行きました。

なにしろそこは自宅からおよそ1時間ほどのところにある、かかりつけの眼科に隣接している眼鏡店です。(というか、奥さんが眼科で旦那様が眼鏡店を運営しています。)

時間に余裕があるときしか行けません。

修理に出すまでの間、長男は古い眼鏡を利用して過ごしていました。


さて。


長男の壊れた眼鏡を見て、店主は絶句。
壊れためがね

レンズ周りの部分とツルの部分をつなぐ部品が破損していました。


メーカーに在庫を問い合わせてくれましたが、生憎在庫切れ。

そこで、店にある、別の色のフレームを利用して修理してくださいました。

色的には2トーンになってしまいますが、一見したところわかりません。



ところが。


直った眼鏡をかけて、お店から出ようとした時、おもむろに長男が言いました。

「はずしていい? 古い方がいい。」



???


「せっかく直ったんだよ? こっちの方がカッコいいよ。」

(内心2トーンが嫌なのかと戦々恐々)


どうしても「古い方がいい。」という長男。


何故嫌なのか、よくよく聞いてみると。


「(鼻眼鏡になってしまうことが)嫌だ」と。

(そうなんです。 ここの眼鏡屋さんはフィッティングにはあまり気を使ってくれなくて・・・f^^;)



そこで、ずり落ちて鼻眼鏡にならないように、もう一度店主に無理を言ってフィッティングをお願いしました。

ツルの部分をややきつめに調節してもらって。


するとやっと長男も納得。

これで無事帰る事が出来ました。



その後は、直った眼鏡をちゃんとつけています。



そこで思い当ったことが。



この眼鏡(7月に作ったばかり)になってから、長男は夜外すときによく投げていました


その度に注意してはいたのですが、悪モード(TVのヒールモード)に入っているだけなのかと思っていました。


でも。


乱暴に扱う理由は別なところにあったわけです。


実際は、付け心地が悪くて気に入らなかった、ということ。



いろんな要望を言えるはずの長男。

でも、眼鏡のフィッティング、変えられるとはわからなかったようです。

「新しい眼鏡はこんなもんなんだ」と思っていたようです。



うっかりしていました。


一番初めに投げ捨てた時、思い込みで注意するだけではなく、もっとちゃんと訳を聞いてあげるべきでした。



いつもとは違う行動をするとき、何か必ず理由がある。


最近忘れかけていたようです。




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
スポンサーサイト
[2015/10/30 23:56] 視力・眼鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
どうやったらこんなに?
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


朝晩、冷えるようになりましたね。

今日から10月!

今年ももうあとわずか(><)

長男の中学の進学希望校提出書類もそろそろお役所(教育委員会)から送られてくる時期です。

この選択がまた・・・悩ましいんですよね。



と、来年の進学について悩んでいる親をしり目に。

やってくれました長男。


最近寝る前やお風呂の前に外すとき、なぜか投げる。

気付くたびに注意して、内心 Youtubeで何か見たのかな?

と、思ってはいたのですが。


昨夜、廊下に落ちているのを次男が拾ってきました。(長男は入浴中)

壊れためがね


どうするんだ!! (#`Д´)ノ

どうすればこんなに曲がってしまうんだ?! o(`ω´*)o

テンプル部分形状記憶の眼鏡なのに・・・(´Д`;)


しかも今日は木曜日。

眼科も眼鏡やもお休みじゃん!! (-_-#)



しばし古い方の眼鏡で過ごしてもらうしかありません。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ

[2015/10/01 06:40] 視力・眼鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
視力の発達とメガネ(2)
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


長男がメガネをかけ始めて10年。

歴代のメガネ。(レンズだけ変えたことも)
メガネ

早めに装着したおかげで、順調に視力が伸びたという話を昨日書いた訳ですが。

その間に、健常児の次男は順調に視力が伸び・・・た筈が、ゲームのやり過ぎで近視になり。

あっという間に、長男よりも裸眼視力が悪くなってしまいました(><)
私も強度の近視なので、主人以外家族3人メガネ装着です。


そして。

つまり、その中で一番目が良いのが長男などという、結果になっています。



ところで。

その昔、2歳になったばかりでメガネを付けた頃。



長男にとって何が一番の変化だったか、というと。


怖がらずに歩き出したこと です。


それまでは立つこと、1歩踏み出すことはできても、なかなか「歩く」ことはできませんでした。

数歩歩けたのは、メガネを装着した直後、丁度2歳1ヶ月目のことでした。

見えないということは、運動発達も妨げる、ということにその時初めて気づかされた訳です。


お友達の中にはどうしても嫌がって外してしまうお子さんもいましたが、長男はメガネを嫌がらずに着けていました。

それは多分、それだけ長男の視力が悪かった、見辛かった、ということなのだと思います。


ゆっくり育つので、2、3歳頃でもまだまだ赤ちゃんぽく見えた長男。
知らない人から「こんな小さいのにメガネなの?」などと聞かれることもありました。

でも。

結果的には、「見た目」より「脳の発育」を優先にして良かったんじゃないかな、と思っています。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


[2015/06/24 10:31] 視力・眼鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
視力の発達とメガネ
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


・・・今、歯科から電話がありました。

今日、予約日だった・・・すっかり忘れていました orz

長男の歯。
犬歯の永久歯が乳歯の上に重なって出てきています。
今日が抜歯の日でした(-。-)

あ~、来週に順延です。


さてさて。

昨日、メガネの話を書いたので、今日はそのあたり、視力とメガネの話を。

特に大きな合併症がない長男ですが、視力は1歳ぐらいの検診時から「強度乱視・強度遠視」と言われていました。
よくわからないのですが、当時のデータでは 
R:+4.75,cyl-1.00, L:+4.25,cyl-2.25 となっています。

眼鏡装着については、医師によっても考え方が違っているようですが、療育施設の小児科医と現在もかかっている眼科医は「早い方がいい」という考えでした。

とはいっても当時の長男はまだ1歳台。
親としては、まだ全然赤ちゃんにしか見えない状態での「メガネ」に少なからず抵抗がありました。


それでもやはり
そのまま放置していれば脳への情報量が少なく、また視力も伸びない。」
と言われれば、確かにそうだろうとも思い・・・。

ということで、2歳になったころに「初めてのメガネ」を作りました。
メガネ

当時、担当医から言われたのは
「かなりの強度乱視・弱視なので、メガネを着けても視力がどの程度伸びるかはわからない
ということ。
確かにそればっかりは時間が経たないとわからないことは仕方ありません。


それが、10年余りたった今となってみると。

先生が驚くほど視力は順調に伸びました。

現在はメガネを着けてていれば(実際には2年ほど前から)両眼視 0.8 にはなっているそうです。
裸眼だと0.2くらい。
でも、裸眼の時は頭を傾けて横目で見るような姿勢になります。
多分、その位置が焦点を結びやすいのでしょう。


実際の生活の中では、メガネなしではいられない様で、必ず装着しています。


もしメガネの装着を迷っている親御さんがいるならば、試してみる価値はあると思います。

費用的にも9歳の誕生日までは健康保険の「療養費支給」が適用され、何割かが戻って来ます。(組合によって戻り率は違いますのでご自分の健保組合にご確認ください。)




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

[2015/06/23 17:45] 視力・眼鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。