スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
上履き紹介――新しいアシックス
長男、次男とも靴が小さくなり、先日上履きを新しく購入しました。

アシックスの直販サイトからの購入でしたが。

去年と同じ「CP」を購入したのですが、何とデザインチェンジされていました。

1424663227965.jpg
甲の部分のデザインが、昔(DXタイプ)の形になっています。
参考までに古い方↓ 左側が以前の「DXタイプ」右側が「CP」
(古いレビューはこちら
1396785003807.jpg


で、甲のベルト部分も以前はあったベラクロ(マジックテープ)も無くなっています。
1424663221029.jpg

裏はやかかと部分は、旧CPと同じ素材、同じデザインでした。
1424663213630.jpg
1424663195548.jpg

メッシュ部分の素材も少し変わっていました。
丁度、以前の「DX」タイプと、旧「CP」との間を取った感じのようです。




[アシックス] asics ウワバキ CP MINI[アシックス] asics ウワバキ CP MINI
()
asics(アシックス)

商品詳細を見る



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2015/02/24 09:22] 靴―上履き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アシックス上履き比較(2)
こんにちは。

おいでくださりありがとうございます。


新学期の開始直前になってやっと上履きを洗いました(^^;)

さすがに1月~3月の間に1度しか洗ってっていなかったので汚れが定着してしまっています。
1396785003807.jpg
左側 SUKU2「DX-N」 右側 「CP」
*サイズはそれぞれ違っていて、左が23cm 右が21cmです。

手荒れが気になるので私は洗濯用の粉石鹸で洗っています。
なので、合成洗剤よりは汚れ落ちが悪いかもしれません。

同じ期間使っていることを考えると、SUKU2「DX-N」(左側)の方が汚れが落ちにくくグレーがかってしまっています。

インソールは、共に布地の織り目に砂など汚れが入りやすいです。
加えてクリーム色なので足の形に汚れが付いたまま取れないです。
考えようによっては靴が足の大きさに会っているか、が歴然とします。

「CP」の方は、アキレス腱が当たる部分にクッションがあるのですが、そこにピリングが出来てしまっています。(写真では切れてしまっていますが)

ともに毎日履いた割には型崩れはしていませんでした。



[アシックス] asics SUKU2 上履き DX-N[アシックス] asics SUKU2 上履き DX-N
()
asics(アシックス)

商品詳細を見る


[アシックス] asics ウワバキ CP[アシックス] asics ウワバキ CP
()
asics(アシックス)

商品詳細を見る


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

[2014/04/08 09:01] 靴―上履き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アシックスの新作上履き
こんにちは。

おいでくださりありがとうございます。


新学期の開始に合わせて、子ども達の上履きも一新しました。

今まで私のお気に入りだったアサヒ健康くん
[アサヒ] ASAHI キッズスニーカー アサヒ健康くん 501K[アサヒ] ASAHI キッズスニーカー アサヒ健康くん 501K
()
ASAHI(アサヒ)

商品詳細を見る
長男がマジックテープのベルトを外さずに強引に履き続けていた結果、せっかくのかかと部分のウレタンがつぶれて、ひしゃげてしまっていました(><)

そこで、今回はアシックスの新しいタイプ「CP」の上履きを試してみました。
次男は、足幅が狭い方なので、以前紹介したスクスクのナロータイプ「DX-N」。
左側が「DX-N」、右側が「CP」
上履き旧

「DX」はまだ骨が固まっていなくて、しかも関節が柔らかいダウン症を持つ小さなお子さんには不向きだと思います。
長男に使った時のレビューはこちらを参考になさってください。
(*注:2014年12月現在、アシックスでは旧タイプDX-Nの販売は終了しているようです。 
Amazonではまだ購入できそうです。2014/12/17現在)


という訳で。
アシックスの上履きが丁度2足揃ったので比較です。


新作はかかと部分にウレタンのクッションが入っています。
また、サイド部分のメッシュも素材が違っていて、厚めの構造になっているのでSUKU2よりは強度があるのではないか、と思います。但し、目はSUKU2の方が細かいです。
(まだ新品ですのでそれなりにしっかりしていますが、何度も洗っていくうちに糊がとれていくので今後の状態はまた報告していきたいと思っています。)
1389430923044.jpg

構造も違っています。

新作の方のベルトは幅広で握り部分はやや短め。
ベロの部分は、SUKU2は本体と一枚仕立てですが、新作は2部構造になっています。
1389431312137.jpg

中央にも小さくマジックテープがついているので、ベルトを閉じると直ぐには外れないくらいしっかりと留まりそうです。
ということは、反面ダウン症児のように指先の力が弱い場合脱ぎ履きがどうなるのか…。
もっとも、長男のように横着してベルトは外さずに履こうとする場合、どう崩れるのか。
もしくは、固すぎて履けないのでベルトを外さざるを得ないのか…。
様子を見ていきたいところです。

裏のゴム底も違います。
1389177748648.jpg

つま先部分での曲がり方は、SUKU2よりも曲がりやすくなっています。
が、外履きに使っているSUKU2シリーズ(GD.RUNNERFLASH MINI)よりは固いです。


以上、購入した段階での比較レポートです。

今後使ってみた上でのレビューはまた載せます。

[アシックス] asics ウワバキ CP[アシックス] asics ウワバキ CP
()
asics(アシックス)

商品詳細を見る

[アシックス] asics SUKU2 上履き DX-N[アシックス] asics SUKU2 上履き DX-N
()
asics(アシックス)

商品詳細を見る


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
[2014/01/12 10:00] 靴―上履き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
上履き選び-我が家の使用感
そろそろ新学期に向けて準備をする時期ですね。
保育園・幼稚園や学校で指定されている場合もありますが、ダウンキッズにとっては装具でもある上履き。
長男は整形外科から特注のインソールを使用するように言われています。
インソール
↑ 土踏まずをサポートします。

我が家であれこれ試した上履きの感想を記しますね。
上履き選びの参考になれば嬉しいです。
*古い記憶のものもあるので現在の商品と違っているものもあるかもしれません
*商品名(ページ下部画像も)にはアマゾンのアフィリエイトリンクを貼ってあります。
初めての靴の場合は、実際に見て(履いて)決める方がいいと思います。
我が家では、上履きを多種類置いているお店は少ないのと、同じメーカーのものを買う場合が多いので最近はもっぱらネット購入です(お買い得ですし)。


現在使用中のものです。学校の指定色に合わせて紺を購入。 お友達の普通のバレーシューズとそれほど違和感ありません。 バレータイプですが、甲のベルトは一部分だけがゴムで、マジックテープで留めるので着脱も楽でホールドもしっかりしていると思います。 何よりかかとから土踏まずの上部分(内くるぶしあたり)がしっかりしたつくりなので、特注のインソールを入れてもそれほど型崩れはしないです。 元々付いている中敷きもしっかりとしたカップインソールなので、現在は特注のインソールは使用しないで履いています。 次回もこれをリピートする予定です。
難点は洗った後、乾きにくいこと。


教育シューズ教育シューズ
()
日進ゴム

商品詳細を見る

幼稚園時代に使用。 マジックテープで止めるので甲はしっかりホールドされました。
特注のインソールを入れてもそれほど型崩れした記憶はありません。 但し、靴底がゴムの為か重量があります。 ダウンキッズの筋力によっては、負荷が大きいかもしれません。


アシックスの外履き用です。長男の外靴はSUKU2シリーズから始まって今まで全てこのタイプです。
かかとや甲のホールドを考えるとダウンキッズにとってはこのタイプが一番いいのではないかと思います。
幼稚園時代にこのタイプの白を上履きにも使用していました。お友達のダウンキッズでも上履きに使用する方が結構いらっしゃいます。
その後我が家で上履き用として使っていない理由は、コスト面と正しく履くのには着脱の時間がかかるためです。(なんせのんびり屋なので靴の着脱に時間がかかるといろんなことに支障が出ます)


この上履きは上記と同じアシックスのSUKU2シリーズではありますが、作りが全く違います。
本体はメッシュで通気性はいいですが、素材が柔らかすぎて、特注のインソールを入れると型崩れが激しいです。 マジックテープで甲をしっかりホールドできるとは思いますが、かかと部分もそれほどしっかりしていないので、足首の柔らかいダウンキッズには向かないと思います。(アシックスの上履きについてはこちらの記事もご参考に)



小学校に入学して、着脱のし易さを優先させて購入。これも学校指定カラーに合わせて紺ラインを選びました。
甲が深くまで覆われているので本体が柔らかめのメッシュの割にはホールド感あります。 特注の中敷きを入れても殆ど型崩れはしませんでした。
収納用の不織布の袋と中敷きの洗い替えがついています。(健常の次男には重宝しました)
サイズより1cm近く大きめな作りです。



幼稚園時代に使用。 幼稚園指定がバレーシューズだったため、PTの先生が「バレータイプならこれ」と薦めてくれました。 甲のベルトがマジックテープになっていて、しっかりホールドできるようになっていますが、子ども自身が履く時にベルトを引っ張りすぎると金具から抜けてしまい、ダウンキッズの不器用な手では入れることができないです(幼稚園時代だからかもしれないですが)。 仕方ないのでベルトが完全に抜けてしまわないように細ゴム(髪を止めるやつです)でベルトの端と金具を縫い付けました。 洗った時の乾きは、普通のバレーとさほど変わりません。というか、バレーのゴム部分が布製というだけで限りなく普通のバレーシューズです。なぜPTの先生が薦めたのか疑問も。コスト的なものかな。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
[2013/02/04 09:19] 靴―上履き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。