宿泊学習の準備
来週から長男は区の全支援級合同
の宿泊学習に参加します。

その為の準備として、学校側から提示された「ひとりでやれることをふやそう☆」カード。
宿泊学習

出発までの10日間、宿泊先で行う行動の事前練習をします。

1.一人で起きる。  →6時に一人で起きます。
2.体温を測る。  
3.布団をたたむ。  →掛布団、敷布団をたたみます。
4.パジャマをたたむ。
5.顔を洗う。
6.食べた後、食器を流しに運ぶ。
7.入浴:お風呂の用意(下着・パジャマ)
8.入浴:体を洗う。
9.入浴:頭を洗う。
10.入浴:体を絞ったタオルでふく。
11.ぬれたタオルを干す。
12.布団を敷く。
13.シーツをきれいに欠ける。
14.一人で寝る。   →21時までに寝ます。

以上を毎日、
◎一人でできた
〇少し手伝ってもらって出来た
/やれなかった
と言う基準でチェックしていきます。

毎日となると付き合う家族もなかなか大変ですが、頑張っています。

支援級だとやはり身辺自立を促す行動が重視されますね。

今日の宿題は、宿泊先から送るハガキの宛名書きの練習。
誰に送るか決めて練習します。 
大好きなじぃじに送ることにしました。

他に、お土産を 誰に 何を 買うのか決めるのも宿題です。
予算1800円で、予め先生が用意してくれたお土産屋さんの品物リストから選ぶようになっています。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


[2013/06/14 09:00] 学童期 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント