スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
中学校見学(2)
こんばんは。

東京地方、台風直撃の予報です。
明日7時の段階の警報によっては学校がお休みになってしまうかもしれません。

子ども達は、「台風来ますよ~に!」と祈って寝ましたが、
私は「台風が夜のうちに去ってくれますよ~に!」の心境です(^^)


さて、今日は台風の影響で小雨が降る中、特別支援級のママ友と一緒に中学校の見学に行ってきました。

夏休み前に行った学校とは別の学校です。

我が家から通える範囲には、4校の支援級がある中学校があります。

学区内の中学校には支援級が無いので、「通える」といっても、徒歩30分とか、公共交通機関を使っての通学になります。

その中で、比較的安全に通学できそうな学校が以前行ったN中学と、今日のI中学です。


I中学には、今年長男が所属する特別支援学級から3人の卒業生が入学しました。

なので、久しぶりに知っているお子さん方の様子を見るのも楽しみの一つでした。


授業は道徳で、土曜日に行われる「道徳授業の準備」と言った内容でした。
おそらく土曜日には保護者の方がメインで見えられるのでしょう。

「『あの友達のようになりたい』と思える人を探そう」という内容で、生徒それぞれがクラスメートのうち2名を選んで、その理由を書く、というものでした。

発表は土曜日なので、見学している私たちにはどんな内容を生徒たちが書いたかはわかりませんでした(残念!)

ですが、クラスの雰囲気は、とても和気あいあいとしたクラスで、授業中の発言も(必ずしも内容に沿っているとは限りませんが)活発でした。

先生も生徒と同じ目線で愛情たっぷり!という感じが見て取れました。


道徳の前に垣間見た体育の授業や休み時間の様子でも、学年問わず仲が良く、「学校が楽しい」と生徒の表情が物語っていました。

夏休み前に見学したN中学と比較すると、N中学はもっと規律が厳しい感じで、こちらは逆に「のびのび」した感じです。


同じ区立中学でも学校によってカラーが随分違うものです。

来年、再来年と、じっくり観察して長男の進路を決めていくつもりです。


今日のI中学の支援級は、3学年合わせて24名。

時間割のうち、教科は週に、数学2時間、国語2時間、理科1時間、英語1時間。後は美術とか家庭科など、といったところです。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ


スポンサーサイト
[2013/10/16 00:00] 学童期 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。