特別児童扶養手当(5)
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

今日は、朝から特別児童扶養手当て申請の為に先日発達診断をした病院へ行ってきました。

ざっと発達診断の結果を聞いた後、先生が「特別児童扶養手当認定診断書」をその場で記入してくださいました。


そしてその診断書を持って今度は区役所へ。

申請に必要な他の書類、戸籍謄本や住民票を取得します。

それらを手に入れてから、やっと今回の特別児童扶養手当て申請担当部署へ。

そこで必要書類一式を提出して、記載漏れが無いか確認して貰っている間に
「特別児童扶養手当申請書」(今まで揃えた書類はこの為の添付資料!)を記載します。
認め印は2ヶ所押印。
加えて振込用の銀行口座届も記入。

コピーを撮られたものは、療育手帳(愛の手帳)と(手当を振込んで貰う予定の口座の)預金通帳。

預金通帳のコピーって、なんだか抵抗有るんですけど…( -.-)


以上揃えて無事申請できました。
9時過ぎに家を出てからここまでで午後1時。

昼食をとってから、区役所に来たついでに医療費の補助申請とデイサービス関連の更新に関する手続き資料もそれぞれ別部署に提出してきました。


帰宅は2時半。
大急ぎで夕食の下準備をして3時半に帰ってきた次男を連れてプレイセラピーへ。

なんだかバタバタの1日でした(><)

特別児童扶養手当の詳しい書類については、明日にでも。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

[2014/02/18 14:10] 役所・手当申請関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント