スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
新しい試み
こんにちは。

小学校1年生を最後に療育らしい療育をしていなかった長男。

久しぶりにちょっと療育らしいこと(?)始めることにしました。

本当は、中学校進学に向けておベンキョーを強化したいところですが。

近頃の長男、自我のさらなる覚醒とともに自分の意思もはっきり主張。

おベンキョーにつながることは一切拒否モードです(TT)


普段の長男、「どうやったら楽できるか」の知恵はついています。

つまり、日常生活でめんどうなことは「どうやって(やるの)?」とか「やって?」とかいってうまく立ち回り、自分の頭で考え試行錯誤する・・・ということを嫌います。

なので。

今回の療育でお願いしたことは。

思いっきり基本に戻って、
「自分の頭で考えること」
「試してみて、失敗してもチャレンジすること」
「やり遂げた喜び」
の体験を積み上げることを主体にして頂くようお願いしました。

初回の昨日は。

顔合わせなので、ミニシアターのお話、お絵かき、迷路、それから室内用の砂で遊んだ、とのことでした。

「室内用の砂」 商品名は、キネティックサンドというそうで、ギュッと固めると形になるけれどそっとだと崩れてしまう・・・というものだそうです。

長男は、先生の見本を見ながらカップに入れてみるものの、最初は先生がギュッと詰めているのに気付かず何度も失敗。
先生は、敢えて何も言わず長男の試行錯誤に任せたそうです。

そうやって何度目かに成功!
その後は次々と形を整形していったそうです。

私が望んでいた「自分で考えてみる」、良い時間を過ごせそうです。

これから随時レポートしていくつもりです。




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

スポンサーサイト
[2014/11/08 09:47] 習い事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。