スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
障がい児を育てるのって大変?
先日、起業セミナー関連の飲み会に行ってきました。

半分以上の方が初対面。

なので、各々自己紹介となった訳ですが。

私が、「子どもが障害を持っていて、それに関連する事業を考えている」と言ったら、ある方が、

「お子さんが障害を持っているのなら育てるのだけでも大変でしょうね。」と。


そうかな? 皆さんそう思いますか?


「確かに、大変じゃないといったら嘘になると思うけど、自分が障がい児を授かる前に抱いていた、『障がい児がいる家庭は大変』というのとは違うんですよ。」と答えました。

「障がい児を育てるのは、実は赤ちゃんの時からやっていることの連続で、その時間が長く続くだけでやっていること自体は健常児を育てるのと変わらないんですよ。」と。

(長すぎて、最近は飽きてきてしまっていますが・・・ A^^;)


そう。


親として子どもにやってやること自体はほぼ変わらないです。

もちろん心配事はあります。


でもこれって、健常児だからって同じ条件だと思うんです。


ただ、健常児だと忘れているだけ。
つまり、なんとなく、「大丈夫」だと思っているだけなんじゃないかなって思うんですよね。


以前にも書いたけれど、我が家の場合、赤ちゃんの頃から病気もせず、神経質でもなく、育てやすかったのはダウン症児の長男の方でしたし。


健常とか障がいとかに関わらず、子育て自体が大変と言えば大変なものですよね。


ひとりの人間を「それなり」の人間として育て上げるのって、正直どこを目指すのが最適なのか、思春期を前にした息子たちを見てるとその責任の重さと自分の未熟さに気が遠くなりそうです・・・。

親にとって「楽な子」「いい子」が必ずしもいいわけではないのがまた辛いところ。


だから、『障がい児は育てるのが大変』という見方には、違和感を感じてしまいます。


あ、大変なのは、世間の理解に直面することかなぁ。



もとい、酒席でお知り合いになった方は、私の言わんとするところをちゃんと理解してくださいましたし、もちろん宴も盛り上がり、いろいろな情報も仕入れられ、有意義&リフレッシュな時間を過ごせました(*^^*)



明日からはまた過去記事のリメイク版を少し載せます。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/01/21 10:51] お母さん方へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。