スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
ダウン症持ちの首は太い?!
こんにちは。

おいでくださりありがとうございます。


Yシャツの首元がきつくて、ただでさえ難しい一番上のボタンが更に厳しい長男。

ネクタイまで止めると首元はたいていこすれて赤くなっていました。


制服一式を学校指定の洋服屋さんで買ったので、サイズはお店におまかせ、間違いはないと思っていました。

でも、入学してからお友達に聞いてみるとサイズ決定はかなりいい加減。

同じような体型の同じダウン症持ちの同級生のお友達。

Yシャツは息子より大きいのに、ズボンは小さいサイズ。

その為に、1年生の4月にして既にぴったりサイズ。


そうやって考えるとうちの息子のYシャツもサイズが小さいのかも。

そう愚痴をこぼしたら、そのお友達のママが「ダウン症は首が太いからね~。」と。


なんと!

そうなの?!

そこまで気が回っていませんでした。


長男の身長は148位。

Yシャツのサイズは150。


袖丈が余ってしまうのは当然ですが、また少し成長したのだと思っていました。

単に首元が苦しいのは長男が声変わりして喉仏が大きいからだと思ったのに~。



ワンサイズ大きいYシャツも追加購入したのですが、それでも第一ボタンには苦戦していまして。



そんなときの「首が太い」発言。



更に。


先生から息子含めて第一ボタンが苦手な1年生の男の子の保護者に

「マジックテープなどに変えてもいいですよ。いずれはボタンにする必要ありますけれどね。」

先生方も、着替えの遅さに負けた(?)



そこでひらめいてしまいました。

どうせなら、首元を広げよう。



ということで。

首回りを延長することに。


それが、これ。
Yシャツ


第一ボタンを嵌める習慣は毎日行なって欲しかったのでマジックテープの案は無し。


首元を広くするために幅広ゴムを合わせ部分の先に縫い付けました。

普通の布でもよかったのですが、裁断とか面倒くさいのでたまたま有った広ゴムで(^^;)

ゴム紐に切り込みを入れてざっくり始末。(ざっくりし過ぎですが・・・f^^;)


ゴムひもの厚みがあるのでボタンのサイズもひと回り大きめに変更。

の、つもりだったのが思いのほかゴムひもの切り込みが長くて(というか引っ張ると伸びるので)、ひと回りどころかふた回り以上大きなボタンを付けてしまいました。(あまりボタンを利用したので)


結果。


これだけで首も苦しくなく、しかも超時間短縮で着られるようになりました。


ただ。


ボタンが見るからに大き過ぎ・・・。

ネクタイを付けると隠れて気にならないのですが。



一応「ボタン大きい?」と聞いてみたら、

「ちょっとね~。」と言われてしまいました。



洗い替え用のもう一枚はもう少し小さいサイズにしようかと思っています・・・f^^;)



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
スポンサーサイト
[2016/04/20 13:25] 思春期 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
制服、その後。
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


春休み中、毎日練習した制服着用。

どうしても、Yシャツの第一ボタンは難しい。

そこだけちょっとお手伝いすれば、一応15分以内で着替えることができたものの、嵌められないまま入学式を迎えました。



入学式の翌日から、学校での脱ぎ着が始まりました。

支援級では、登校したら制服からジャージに着替えます。

一年生は、何はともあれ着替えの練習。


入学数日後に開かれた保護者会では、先生から「一年生数人は、初日着替えに30分かかりました。」とのご報告Σ(゚∀゚*)



支援学級のルールでは、登校後、速やかに着替えをして、制服をハンガーに掛けロッカーにしまい、体育館に集合。

体育館での点呼が8:10で、それに遅れると『遅刻』

つまり。

8:10に体育館にいないと、「遅刻」なんだそうです。


そう。 

たとえそれ以前に教室に着いていたとしても!!

そして着替え中であったとしても!!


それは、もう、圧倒的に長男に不利! (TヘT)



そんな経緯もあって、登校時間も前倒し。

始業の30分前には登校している為に、今朝もバス停まで親子でダッシュ。



でも、流石に毎日2回脱ぎ着しているおかげで。

ズボンとベルト、そしてネクタイはお手の物のになりました(*^^*)








↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/04/17 17:41] 思春期 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新生活
こんにちは。
おいでくださりありがとうございましす。


まず、熊本地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

度重なる余震は、精神的にも肉体的にも辛いですよね。

お子さんたちは、どうされているでしょうか。

自然災害はどうすることもできないですが、どうかこれ以上被害が拡大しませんように・・・。

亡くなられた方のご冥福と、けがをされた方のお早い回復をお祈り致します。



さて。

中学に進学して一週間がたった長男。


入学前には私の一番の不安要素だった「遅刻」

今のところ時間に間に合っています。


というか、学校の近くの停留所まで行くバスが 1時間に2本しかない!!

それを逃すと、別系統のバスで行って中学のかなり手前から歩かなくてはなりません。

それを春休み中から何度も伝えたのもあると思いますが、何より本人の自覚が「中学生」にシフトアップしたのでしょう。

小学生時代からは信じられないほど、あっさりと朝も起きてきてくれています。

それも、1時間半以上も早く。

今、長男が起きるのは5時50分頃。

そして家を出るのが6時50分頃。


本当に、「本人の意識」って重要なんですね。


そしてそれは次男も同じ。


私が長男を連れてバス通学するので、主人を含め次男以外がみんな7時前に家を出てしまいます。

次男は、ほぼ同じ時間(6時過ぎ)に起きてきて、みんなが出て行った後朝食の後片付け(食洗機に食器を入れる)をして、ひとりで(有意義な?)時間を過ごし、戸締りをして登校しています。


つい数週間前までは何度起こしても起きられず、小言を言いながら玄関口で送っていたのに。

今の状態、私が一番驚いています。(しかもお手伝い付き!)


今のところそんな毎日を送っています。




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/04/17 16:38] つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
練習! 練習! 練習!その3
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


長々と引っ張ってしまってすいません。

制服の征服、第3弾。


ズボンとベルト。

そもそもベルトなんて6年間つけたことありません。

殆どウエストゴムのズボンでしたし。

ズボンのウエストも本格的な作りで、フックとボタンが付いています。

内側のボタンは・・・無視してますね、正直なところ。

ズボンのフックとボタンも厄介ではありますが、それ以上の難関はこのベルト。

練習3

学校指定のものが、意外やとても高級品(?)

本革で厚みのある、しっかりしたベルトです。

しかも新品。

硬いです。


まず、ズボンのベルト通しに通すところから。(長男は左利きなので、ベルトの向きも逆にしています)

次に、バックルの針をどうするのか、どの穴に入れるのか。

ウエストをきゅっと絞って金具(針)を穴に入れて、バックルの輪に通して・・・。


針を入れるコツ、外すコツ。

あと数回やれば、なんとかなるかな・・・。

それにしても立派なベルト過ぎて、固いのなんの・・・。




他にもジャケットを着た時に襟を整えるとか、

ズボンをはいた時に後ろに出たYシャツを中に入れるとか、

細かい「身だしなみ」の注意点はいっぱい。




そして最後に。

脱いだ制服をハンガーにかける。


ハンガーは、しっかりした木製のハンガー。

ズボンはバーに掛けます。

これ、落ちないようにかけるのって意外と難しい。

そして、中学の先生によると、ハンガーの反りに合わせて上着を掛けるのも難しいそうな。


ここまですんなりクリアできるようになるのは・・・もっともっと先だろうなぁ。



毎日の練習。

あまり厳密にしてしまうと長男が中学に行くのが嫌になってしまいそうなので。

なだめ、おだてながら、ゆるゆると。



ただの制服、されど制服・・・。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/04/02 09:10] 中学生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
練習! 練習! 練習!その2
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


新中学生に向けて。

毎日一回、制服を 着て、脱いで、ハンガーに掛ける 練習をしている長男。


Yシャツの第一ボタンに続き、第二の関門。


ネクタイ。


ネクタイといっても、本物のように結ぶのではなく、いうなれば「なんちゃってネクタイ」なのですが。


練習2


想定していなかった、ネクタイの金具。

原理は簡単で、指で押し上げて首元のYシャツをパチンと挟み込むだけ。



だけど。


指の力が必要。


その上、Yシャツの襟が邪魔してそう簡単には はめにくい…。

ちょっと襟を持ち上げてはめる必要があります。



片方の手で襟を持ち上げ、もう片方で留める、という動作が必要です。


まだ、本人の頭の中にその動作のイメージが出来ているわけではなく。


直ぐに「お母さん、やって。」と助けを求める長男。



こんな調子で、果たして朝の支度が間に合うのか・・・。




そして、まだ関門は続きます・・・。


では、また明日。


練習3


ズボンのフックとボタンもですが、このベルト。

学校指定のものが、意外やとても高級品(?)

本革のしっかりしたベルトです。

そもそもベルトなんて6年間つけたことありません。

いつもゴムのズボンでしたし。

ベルトの穴に針を差し込むコツ、外すコツ。

あと数回やれば、完璧かな・・・。

それにしても立派なベルト過ぎて、固いのなんの・・・。


他にもジャケットを着て襟を整えるとか、

ズボンをはいた時に後ろに出たYシャツを中に入れるとか、

そして脱いだ制服をハンガーにかけるとか…。


毎日の練習。

長男が中学に行くのが嫌にならないように、なだめ、おだてながらの練習です。

ただの制服、されど・・・。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
[2016/04/01 09:32] 中学生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。