園生活--今更のアウトプット
これは、2013年6月の記事です。

------------

昨日、母子3人で話をしていて。

何かの拍子に幼稚園の先生の話が出ました。

次男の先生の話。

それを聞いて、長男も参加。

「僕の先生はね。

もうひとりのT先生 (現在の支援学級にも同じ苗字の先生がいるので) 
       ← 年少・年中の時の副担任 20歳

かわいいK先生 ← 年長の時の副担任 18歳 

そして おこりんぼうの I先生。」 ← 3年間お世話になった担任 40代 


そっかぁ。

いつも怒られていたんだね…(涙)

やっと今になって表現できるようになったんだね。

ちゃんと気づいてあげられずに ごめんね。


そうだよね、時間に厳しい先生に
 
ダウンのスローペースは 許せなかったかもしれないね。



幼稚園は選べても 担任までは 選べない。

長男も 次男の担任の先生のもとならば、

もっと園生活が楽しかったかもしれないね。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

関連記事
[2013/06/01 09:07] 幼稚園選び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<宿泊学習の準備 | ホーム | 合併症と発達の関係>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/101-390a26fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント