スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
ベビーの頃に有効な玩具
赤ちゃんの五感を刺激するような玩具はいろいろありますが。
意外と安くて、単純に思えるけれど実はとっても有効なおもちゃをご紹介します。

オーボール ミニ ジェリー グリーンオーボール ミニ ジェリー グリーン

リノトーイ


以前飯沼先生の講演会で話されていたおもちゃです。(その場に現物がなかったので先生の説明で私が思い浮かべたものです。)

脳の発達を促すためには、指先を刺激するのが効果的なことは周知の事実ですよね。

説明によると…。
まだ物を自分の意志で握れないような生後間もない赤ちゃんでも、このボールなら親が指を絡めるようにして持たせてあげられます。
本人が興味を持ったら振ったりして遊びます。
もし嫌で投げ出したかった場合でも、何とか指を動かして外さなくてはなりません。
つかむ、放す、投げる、振る…そういった動作が、指先を刺激して脳の神経への連携を育む、とのことでした。


もうひとつ、運動機能を育む玩具です。
長男が通っていた療育施設のPTの先生に薦めれて購入しました。

ローリングロールローリングロール
()
カワダ

商品詳細を見る


写真↓は昔の次男。
DSC00058 - コピー (480x640)
まだお座りできない頃から腹ばいにして遊ばせます。
いくつか並んでいるドラム(筒)を回すと音が成る単純な玩具でが、頭を上げ、片手で自分の体を支え、もう一方の手でドラムを触る必要があるので、体のバランス感覚が養われるとのことです。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ


関連記事
[2013/02/17 09:00] おもちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ことばとベビーサイン(マカトンサイン) | ホーム | お友達への説明>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/26-5030dde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。