スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
迷子になった!・・・のは私?!(2)
夏休みの家族旅行、昨日の続編です。

子ども達にダミーの行先を告げて始まった「普通列車で行くサプライズ旅行」

本当のサプライズは、実はこれからです。

各駅停車から急行に乗り換える駅には、乗継電車への待ち時間の長さによっていくつかの選択肢があります。

今回の旅行ではいつも病院に行くとき使う乗り継ぎ駅(N駅)よりも先の駅(S駅)の方が待ち合わせ時間が少ないので、「旅行に行く」私は、先のS駅で乗り換えるつもりにしていました。

とはいえ、初めての普通電車の旅。

私は乗車するなり座席に座り、スマホで乗り継ぎ以降の確認をしていました。

次男は私の隣で3DS。

一方の長男。

車窓から外を眺めるのが好きなので、ひとりだけ座らずにドア前に立っています。

それから数分。

いくつかの停車駅を超えて、S駅に到着。

急行に乗り換えの為、降りようとした時!

長男がいないことに気付きました!!

ドア付近だけではなく、車内を見渡しても姿がありません!

思わず「○○(長男の名前)がいない!」と叫んでしまいました。


すると。


ドア脇に座っていたおじさんが。

「お兄ちゃんならさっきN駅で降りたよ。」と。


うかつでした。


ゆっくりペースの長男故、つい日常の伝達事項や相談は次男とすることが多く、長男をアテにはしていない私です。


ところが。

位置認識、というのでしょうか、場所の移動や方向に関して、長男は方向音痴の私や次男よりもとてもしっかりしています。

そのことを忘れていました。


今回。

私は自信ない分スマホで情報収集に熱中してしまい、また、サプライズ旅行の為、敢えて子ども達には行き先を偽っていました。


その結果。


いつもの「病院に行く」と信じた長男は、いつものN駅で乗換えをしたのです。


それにしても。

病院に行くルートも複数あり、N駅で乗り換えたのは2月の検診の時が2回目位です。


とても覚えているとは考えていませんでした。


そう。

長男を侮っていました。


実はとてもしっかりしている部分があるのに(私よりも?)。


ということで、またまた引っ張ってしまって申し訳ないですが、明日につづく。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ


関連記事
[2014/07/28 15:05] つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<迷子になった!・・・のは私?!(3) | ホーム | 迷子になった!・・・のは私?!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/365-4ebfa82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。