スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
春休み
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


年度末、うかうかしているうちに子ども達は春休みに突入!(><)

バタバタしているうちに早や1週間が過ぎ・・・早くも来週から新学期。

春休み中に、来年度に向けて生活立て直しをせねば!と、思っているのですがなかなかうまくいかず(--;)


特に4月からは最終学年となる長男。

中学選びの為の就学相談も待っています。


これが。

目下のところ一番の不安材料。


本人なりに成長して来ています。

それは、わかっているのですが。


中学となると査定されるレベルが違います。


昨年度は殆ど遅刻気味だった長男。

年度末に行なった担任との面談では、朝だけではなく折に触れ「時間に間に合わない」ことが多々あったよう。


自我がしっかりとして、自己判断、自己主張が出来るようになったからこそ、逆に「集団行動」の流れに乗れなくなってしまったようです。

そんな時、先生に余裕があれば「しっかりと説明して、本人が納得できる時間を確保」してもらえるのですが、なかなかそうはいかないのが現実です。

学級も昨年度(まだ今年度?)は、子ども達もバタバタしていたので先生方もオーバーワーク気味でしたし(担任1人は休職してしまいました)、そんな時、年長の長男は放置に近かったようです。

結果として割と気ままでも過ごせてしまったり・・・。

先生方としても手を焼いていた部分もあったようです。


そんな1年を過ごしてきてしまった上での最終学年。

『集団行動がとれない』という判断がされてしまっては致命傷です。


春休み終了まであとわずか。

どうやって長男本人に、「『時間を守る必要性』を理解してもらうか」課題です。

理解さえできれば、遅いなりに、「固まらずに」すんなりとうごいてくれるんですけれどね~。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

関連記事
[2015/03/31 09:25] つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ダウン症関連のテレビ | ホーム | まだまだ続く過去記事>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/465-f0136a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。