スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
マイペースに鉄槌!
日頃からマイペースの長男。

世間の時間軸とは違うところで生きてる感も否めないです。

それでも最近では予め予定を告げたり、理由を説明すればやりたいことの途中での切り替えもかなり短くなってきました。

が。

それもこれも本人が納得すれば、の話。


先日、皮膚科に連れて行く必要があり、ちゃんと家を出る時間を伝えたにもかかわらず。

ま、行きたくなかったのでしょう。

再三言っても無視 (-_-#)


実は、次男も一緒に行く予定だったのですが、次男は学校の放課後遊びに参加。

皮膚科は学校の先にあるので、次男が下校するのを校門で捕まえて行くのがベスト。

そういったこともあり、「絶対に次男が下校するまで」に学校(校門)に着いている必要がありました。


時刻は刻々と迫ってきます。

でも。

声を荒げても、全く動じないで好きなゲームの本を読み続ける長男。

この本、後から考えると次男の持ち物。

だから絶対次男がいない時にしか見られない代物でした(^^;)


と、長男なりにいろいろ理由はあったのでしょうが。

そこは、アウトプットの少ないダウン症児。

「わかった~。」としか言わず、しかも動かない。


で。

わたくし、ついにキレました。


長男は諦めて、次男だけ皮膚科に連れて行こうと。

皮膚科自体は、先日の診察の経過観察だったので急を要しない、ということもありましたが。


ということでそのまま外出。



長男、かなりの頻度で外出時は一番最後に支度が整います。

ということは、多少遅れても私含め家族は必ず待ってくれる、と思っているフシがあります。


今回、まず第一の行先は学校。

その次は皮膚科。

長男が一人でも行けなくもない場所です。

あわてて後から追いかけて来ることも不可能ではないかもしれません。

ま、鍵は開けっ放しになるかもしれませんが。

ということで、怒りにまかせてそのまま出てしまった私。



結果。


ちょっとは期待してみたけれど、長男は来ずじまい。

でも次男と皮膚科を終えて帰ってみると。

鍵は閉まっていましたが、玄関には脱いだウインドブレーカーと靴下が。

そして、いきなり「ごめんなさい!」「今から皮膚科行くよ。」と。

一応、目的地も理解していたということ。

ウインドブレーカーなどは私が出かける時には無かったものなので、一応あわてて支度して家を出たようです。


でもいつもと違って今回は私がドアの外で待っていなかったので諦めて家に戻ったようです。

どこまで私を追いかけたかは不明ですが、諦めて戻って、ちゃんと鍵をかけるところまでは出来ていました。


いつもとは違った状況を体験して、脳みそフル回転したかな~?

最近生意気になってきたので、ちょっと、マイペースに鉄槌(^^)

あ、結局皮膚科には行きませんでした。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
関連記事
[2015/04/29 15:58] 思春期 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<面倒な反抗期 | ホーム |  生地を買いに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/473-9b036673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。