スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
「アタマ」を使っています
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

すっかりこのブログから遠ざかっている間、毎日の生活の中ではこまごました出来事がありました。

ちょっと前のネタですが。

ライダーカード

ある日、次男がやって来て言いました。

「お母さん、○○(長男)もアタマがよくなってきたよ。」


何事かと聞いてみると・・・。



まずはその前の経緯から。

前日、長男と次男の会話が聞こえてきました。

ふたりとも持っている同じおもちゃ(仮面ライダーのカード&カードケース)について。

兄「ねぇ、ちょっと貸して。」

弟「嫌だ。」

兄「ねぇ、ちょっと貸してよ。」

弟「自分の探せばいいじゃん。」
 (注:ふたりとも自分のが見当たらないとお互いに相手のを勝手に使ったりします)

兄「違うよ。オレのはあるもん。 ちょっと比べてみたいだけ。」

と、ここまで来て私も口を出して「見当たらないからじゃなくって、比べたいって言うのなら貸してあげれば?」と。


で。

次男もそれならば、と素直に貸してあげました。

そして。

暫く遊んだ長男は、その後、弟にちゃんと「ありがとう。」と言って借りた時と同じようにカードをカードケースに収納して机の上に返していました。 (その時次男はチェックせずそのまま放置)


そして翌日。

冒頭の次男の会話につながります。


「○○(長男)もアタマが良くなってきたよ。」

「だって、昨日ライダーカード貸したじゃん。
そうしたらちゃんと返ってきたんだけど、カードがちょっとはみ出してたの。
で、みたらさ、○○の折れ曲がった方のカードが入っていたの。
アタマ使ってこっそり僕のきれいな方のと取り換えたみたいだよ(^□^)」と。


そうです。


つまり、長男は「ちょっと比べてみたいから」と理由をつけて借り、こっそり自分のものよりきれいな状態の弟のカードと自分のカードを取り換えて元の状態に戻して返した、ということです。

上の写真でその違い、わかって頂けるでしょうか? (左が次男のカード、右が長男のカード)

残念ながらツメが甘く収納の仕方がぞんざいであった(カードが少しはみ出ていた)為、弟が気づくことになったようです(^^;)


アタマを使った長男。

ちょっとズル賢くなったようです。


一方の次男も。

兄のいたずらに気付いて、怒ったりいきなり暴力的に取り返しに行ったりではなく。

冷静に私に笑いながら報告するような余裕も生まれています。


後からフツ―の口調で、「○○、カードの中身が僕のと違っているから返して」といっていました。



知らないうちに子どもの精神って成長するものですね~。


びっくりするやら微笑ましいやら、のエピソードでした。


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

関連記事
[2015/06/09 10:41] つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<内分泌科検査結果 | ホーム | 就学相談-中学編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/478-23a59687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。