スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
続けていること
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


ここ2~3週間、中学校の見学が続いています。

そのうちの一校の説明会で言われたこと。

「中学校では、登校したらまず制服から体操服に着替えます。
着替え時間の目標は5分。
初めのうち、1年生はYシャツやブラウスのボタンで時間を取られてしまうお子さんがいます。」

この「ボタン」のお話。
長男が、小学校に入学したころ担任の先生からも聞きました。

6年生になってから急に小さいボタンの練習をするのも意外と大変なようですよ、と。

小学校は私服なので、脱ぎ着し易いTシャツなどボタンの無い服になりがちです。



そこで、我が家で続けていること。

我が家でも普段着はボタンの無い服中心ですが、パジャマだけはボタンで留める形のものにしました。

パジャマは毎日着るものです。

つまり、朝晩2回ボタンを嵌めることになります。

パジャマのボタンは今となっては少し大きめですが、幼稚園時代の制服にもボタンが付いていたのでその流れのまま、現在まで続いています。
(幼稚園の時は、ボタンサイズを大きいものに付け替えていました)


Yシャツなどの小さなボタンも果たして時間内にできるのか。

少々不安だったのですが、先日ダンガリーシャツを出した時は特に手こずらずに着用できていました。


成長とともに、手指の操作も進歩していますし、このまま中学の制服も心配しなくて良さそうです。

「中学を前にしていきなり練習」ということのないように、毎日の継続、皆さんもいかがでしょう?



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


関連記事
[2015/06/19 09:08] お母さん方へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<無事帰ってきました | ホーム | あいにくの雨>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/487-02728beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。