指の長さ比較
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

いきなり本題。

昔、何かの本でダウン症は手が小さいって読んだ記憶があります。

で。

ちょっと比較してみました。

私と長男。


長男と次男。


どうでしょう?

因みに私の身長は150cm。
長男と次男は144cm前後。




昔、本のデータで受けた悲観的なイメージ。

子どもたちが育ってみると、今のところ、それ程差が無い気がします。



そもそも、手って使えば使うほど大きくなるのではないでしょうか。 


お相撲さんとか、野球選手の手っておおきいですよね…。 


勿論持って生まれたものもあるとは思うけれど…。(ピアニストとしては指が短くて指の股を切ったのはハイドンでしたっけ?)


指先の操作が苦手なダウン症持ち。

つまるところ健常者に比べて使用頻度が少ないというか、頻繁に動かしていないというか…。



意外とそんなところに「手が小さい」と言われる原因があったりして…?なんて思ったりしています。







↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
関連記事
[2015/10/10 15:40] からだ・病気 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<これが本心? | ホーム | 起立性障害?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/537-e70dc186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント