スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
我が家の非力男子
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

なんやかやでまたまた間があいてしまいました(>.<)

先週は、地元のオレンジリボンママフェスタにスネイリーズとして出展、初めての対面販売をして来ました。
お買い求めくださった皆さん、ありがとうございました。


さて、今日のお題。

こちらも先週のお話なんですが。

たいしたことないけれど、びっくりした話。

それは次男の握力の無さ!!(T.T)

私がちょっと左手親指の付け根を痛めておりまして。

夕飯時、痛くてフキンを絞れないので次男にお願いしたところ。

まともに絞れない!!(+o+)

まず握り方から違う!(親指同士向き合う、アレです)

すったもんだして正しい握り方伝授。

そして絞る。 

が。

水がポトポト落ちる程度。

明らかに力が入っていません。

本人は力いっぱい絞っていると宣(のたま)うのですが。

見かねて湿布した親指を庇いつつ残りの指で私が絞ると、ボトトト…!と水。

有り得ない、非力!!(--#)

いかにお手伝いさせてこなかったかを反省。

一方で学校統合の為に学校の鉄棒が撤去されていた次男達は2年生~4年生までほぼ鉄棒の授業なし。

インドア男子の我が息子。

ゲーム機を持つ以外に日頃何かを握ることも無かったようで…。

健常だから力があると思い込んでいたのが大間違いでした。

聞くところによると、クラスの女子と同レベルかそれ以下だとか。

もう、本当にびっくりするやら呆れるやらorz



因みに私のケガの原因。

長男が癇癪を起こし、それをとめようとしたところ、うまい具合に親指を握られひねりあげられたのが原因。

ダウン症持ちなので非力だと油断したもの高学年ともなればかなりの力。


うーん。

うちの子ども達、なかなか平均的ではないようで…(-_-;)


↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ
関連記事
[2015/11/26 10:39] 学童期 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「僕、お母さんのこと好きかどうかわからない」 | ホーム | 甘かった! (><)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/556-b6486296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。