スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
とてつもない大ゲンカ
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


外はものすごい雨!。

ほんの数分のところに出かけた(というか、遅刻気味の長男を連れて学校まで行った)だけでびしょ濡れになりました。

何なんでしょうね、この季節外れの降り方。


さてさて。


昨日、今まで見たことも無い兄弟同士の大ゲンカ(?)、というか双方の荒れ模様、目の当たりにしました。


あまりのことに、つい、傍観。


近頃の次男。

「お母さん、僕の○○の玉、大きくなってきたよ!」と無邪気に報告してくれるところはまだまだ可愛いのですが(*^^*)


ホルモンバランスが変化してきていることは確かなようで。

些細なことでイライラし、気持ちの浮き沈みが激しいです。


そして、イライラの最たる根源は、やはり 「兄」

フツーのお兄さんではないことに対して、頭では理解していても感情が許せない場面が多いようです。

しかも語彙も増え、様々な悪態の数々を口にするチャンス!とばかりに、長男に対して罵倒のことばがエスカレート。



で。


昨日も些細なことから喧嘩が勃発。

それは長男の宿題がらみで次男が教えようとしていて。

次男の言うこと、言うスピードに長男がついてこれなかったことがきっかけ。



それも、正直なところ次男も面倒くさいのでちょっと意地悪心が生まれたのか、敢えて長男がついてこれないような言い方。

一方の長男はそれに気づかず しつこくしつこく聞き直し。

といっても「もう一回 言え!」 「ば~か、早く言え!」 という教えてもらうにはいささか乱暴な口調で何度も。


お互いに相手が嫌がる舌戦です。


そのうちに次男も理詰めの嘲りがエスカレート。

長男の理解の悪さを上から目線であげつらいます。


どうするのか、つい傍観してしまったら。


口ではなかなか反撃できない長男。

悔し紛れについに宿題のプリントを投げ。


それをみてその行為をさらに馬鹿にする次男。


長男は、悔しさのあまりものに当たりだして・・・。

机の上のものを下に落とし。

ところが、たまたま机にあった私のiPadまで床に落としたものだから私が怒(#`Д´)


それをきっかけに長男も逆上( ̄□ ̄;)

椅子を蹴り、ランドセルを蹴り、本を投げ・・・それでもまだ収まらず、本を拾って再び本を投げ、おもちゃを投げ・・・。


幸い、というかそこはエライというか、次男に向けて投げる訳ではなく。

ただ、ひたすら自分の怒りを物に当たることで鎮めようとしていました。


挙句に大好きなぬいぐるみ「シモンK」まで投げ捨てて「死ね!」といったので、さすがにそれは強く指導。

「死ね!」はNGワードです。


でも、ひとしきり大暴れしたら落ち着いたようです。


一方の次男。

長男の剣幕と私からの「言い過ぎ!」の言葉に傷ついて。

「どうせ、僕が全部悪いんだ!」 と しばしベッドの中へ半べその避難。


この間およそ5分程度。

一陣の嵐の様でした。


で。

更に5分後。

まだ心が平穏ではない2人を連れて、絵画教室へ出発。


ま、お教室が終わったら仲直りしていましたが。

これから、こういうこと何度も起こるんだろうなぁ・・・(ノд`)






↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ



関連記事
[2015/12/11 07:07] 思春期 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<学校を休みたい理由 | ホーム | 「運命」(ベートーベン)>>
コメント
ありますよねー、兄弟ゲンカ(>人<;)

うちも困っていますが、大きくなってくると、
更にすごいんでしょうね。

読んでいて、弟くんに向かって投げないお兄ちゃんエライ!
そして、反撃しない弟くんも優しい!
と思いました!!

ふと、三男が大きくなって人に怪我させたりしたら嫌だなあと思いましたが、
こうやって兄弟ゲンカで加減を学べるかもなーと改めて思いました。

だけど、振り回される母は大変ですよね(;^_^A

また色々教えて下さいねー( ´ ▽ ` )ノ
[2015/12/11 12:45] | URL | moe #- [ 編集 ] | page top
moeさん

コメントありがとうございます(*^^*)

兄弟喧嘩のメリットもたくさんあると思いますが(痛みを知ったり思いやりを知ったり…)、でも、正直思春期の喧嘩がこういう形になるとは予想できませんでしたf^^;)
知能の差が根底にあったりするので親としてもどうすることもできず…子ども達それぞれの力で乗り越えていくしかないのかなぁ…と。
どちらの気持ちもわかる気がするので切なくもあります。
moeさんのところも男の子だから喧嘩したら大変そう…(*^^*)
でも「兄の知能レベルがムカつく」ということは無いですし、3人いればきっと残りの誰かが仲裁に入ってくれそうですよね~。
男の子3人、ちょっとうらやましいですよ~(^^)
[2015/12/13 08:59] | URL | 春蝉 #- [ 編集 ] | page top
人が3人いると社会が出来るっていいますもんね。
2人が対立しても、1人が緩衝材になってくれそうですよね。

でも、今は三男は問題にならないようで、
特に小2の長男が年中の次男にイライラしてしょうがないみたいです(;^_^A
毎日、羨ましがったり鬱陶しがったり、
蹴ったり踏んだり罵ったりしてます(>人<;)

基本仲良しなのですが、スイッチが入ると面倒です(;^_^A

次男がスッと長男の言うことを理解できないときにもイライラしてますね。
長男の方が年上だから、当然なのにね(;^_^A

うちでもそうなんだから、
春蝉さんの次男くんは、もっとずっとフラストレーション抱えてるんでしょうね。

難しいところですよね(>人<;)

。。。。。

最新の記事についてですが、
これも本当に悩めるところですよね。

スーパーで、キャラクターカートに乗ってはしゃぐ青年を見た時、
一瞬ひいてしまった自分がいました。

その後すぐ思い直して、楽しいんだろうなと感じたけど、
自分でもそうなのに、人に理解は求められないよなーとなんだか憂鬱になりました。

公共の場で大きな声を出したりする大人を避けようとするのは、
人の防衛本能上でも当たり前のことでしょうし(;^_^A
[2015/12/18 13:28] | URL | moe #- [ 編集 ] | page top
moeさん


> 基本仲良しなのですが、スイッチが入ると面倒です

わかります。うちもそうです。
どこにスイッチがあるのかわからないですが、入るとなかなかOFFにならないですね~(><)
2年生位の時っていったら、うちではよく取っ組み合いをしていました。(今でもたまにあるけど)

長男としてのプライドや、次男気質とか、いろいろ絡んでますよね。
舌戦は、新しく知った「悪い言葉」を使ってみたい実践の場でもあるので…。
他人に使うよりはいいのかもしれない、と思いつつ、聞いてているこちらの方がイライラしてきちゃいますf^^;)
どの子も可愛い子どもだけれど、時としてうんざり…?(^_^;)

お互い頑張りましょーね~♪o(^0^)o
[2015/12/19 14:05] | URL | 春蝉 #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/568-f98ebe02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。