スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | page top
インフル? インフル
こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。

先日、生まれて初めてインフルエンザになった長男。


熱が出た前日。

今から思うと兆候がありました。


絵画教室で、左手(左利き)で絵筆を持っていたのですが、右手は机の下。

だらけた姿勢だったので先生が何度か注意をされたそうですが、「全く無視」だったそうで、先生も最後にはしっかりと長男の両肩を持って目を見て叱った、ということがあったそうです。

長男、ちょっと涙ぐんでた、とか。

その日、帰ってからもこだわりが出て、全くいうことを聞かず、泣きながら暴言を吐いて我を通す、ということがありました。

その時は、昼間絵画教室で叱られたからかな、と思って好きにさせたのですが、実際には既に何らかの不調を抱えていたということのようです。


翌日から丸2日間39度超の熱が出ました。

といっても苦しむわけでもなく、水分を取るだけで食事もせず、ただひたすら静かに寝続けていました。

そういう意味では、解熱剤も使わないままで済みましたし、心配するようなことも有りませんでした。

食欲が出てきた時は微熱になっていて自宅待機の間は好きなYoutube三昧の生活。

登校許可が出ても拒否反応が出るのも当たり前、という感じです。

因みに例年子ども達の予防接種は次男が卵に弱いアレルギーがあるので1回のみです。(私も何年か前、ひどい副反応が出て発熱・腫れがあったので受けていません)



さて。


このインフルエンザ。


実は、家庭内で移ったのでは、という疑問が。


というのも。

長男が熱を出す丁度一週間前。

同じく絵画教室で、次男が居眠りをしたことがありました。

本人いわく、「お腹が痛くて、寒くて。」


そしてその夜、38.5℃の発熱。

翌日小児科に行ったのですが、その時には37℃台の微熱だったことや、お腹も緩かったということも有って、様子見となりました。

「もっと高熱が出たらインフルエンザの検査をしましょう。」と。


それが金曜日のこと。


で、結局、高熱は出ずに微熱のまま週末をだらだらと過ごし、月曜日を迎えました。

何となくすっきりしないということと、私もちょっと風邪気味だったことも有り一緒に受診。


そしてこの時、念のため「代表」で次男がインフルエンザの検査をしました。

予防接種をしていると熱がさほど出ないことも有りますしね。


ところが結果は『陰性』。


そこで息子には、お腹がゆるかったこともあり胃腸薬を、私には漢方(麻黄湯)が処方されました。

次男は「だるい~」といいつつも、その後、熱も下がり翌日から登校。


ところが私の方は、やたらだるい。

でも、熱は全く無し。

処方通りに服薬してもだるさは抜けないどころか増すばかり。

月曜・火曜と服薬してもひどくなるばかり、家で時折横になったりしていました。

火曜・水曜日に入っていた予定はキャンセルして、三日目。

もしやこれは副作用?と思い、水曜日のお昼を最後に薬を止めてみました。

すると少しだけだるさは改善。

なので木曜日は「風邪でぼーっとしているなぁ」、と思いつつ昼間の予定をこなし、子どもの絵画教室に出かけました。


そんなことが一週間にわたって続いてからの、長男の熱。



・・・っていうことは。

やはり、あのだるさはインフルエンザだったのかなぁ…。



今でも陰性だった小児科の検査結果を疑ったりしているのです。

あ、ちなみに今回長男と次男、別の小児科にかかっています。

次男は微熱だったの「評判の良い」ちょっと離れた小児科に自転車で。

一方の長男は高熱だったこと自転車に乗れないことも有り、直ぐ近くの小児科へ。


検査結果って、本人の抵抗力によっても結果が違う場合あるのでしょうね・・・。
(評判の良い方が、「陰性」という結果です)


次男と私がかかった「風邪」、もしかしたら、だるいまま普通に家族の食事を作っていた私が長男に移した感染源かもしれません・・・(-。-;)




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ

関連記事
[2016/03/28 17:17] つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<練習! 練習! 練習!その1 | ホーム | 緊張で・・・?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://haruzemi.blog.fc2.com/tb.php/608-2de39a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

いらっしゃいませ

プロフィール

春蝉

Author:春蝉
43歳で長男(ダウン症児)を、翌年次男(健常児)を出産しました。
現在小学校高学年、年子の男児の育児に奮闘中です。

検索フォーム

最近の記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。